FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

はじめてレオパに噛まれた

2013年8月末にお迎えした頃、とても臆病で引きこもりだった、
メスのレオパ、ぼたん。

大人しい性格は、1年半たった今でも相変わらずです。
でも、引きこもりという程ではなくなってきました。

ケースを覗けば「ごはん?」とシェルターから出てきます。
ピンセットからも、怖がらずに餌を取ることが出来るようになりました。

掃除でケースから出す時も落ち着いていられるようになったし。
オスのささめなんか「えさ!?」と手に飛びかかって来そうな勢いだから。
それに比べると、ぼたんはとっても扱いやすい個体、という感じ。

だから、ちょっと油断していたんだと思います。

なんと、ぼたんに噛み付かれました・・・



150131_r_b_01.jpg



その日のゴハンはミルワーム。
ぼたんは上手にピンセットから食べていたんだけど、
私が1匹、ぼたんの少し手前にミルワームを落としてしまったんです。
気付くかな〜と見てたけど、ぼたんはピンセットばかり見て気付かない。
そのうちミルワームがぼたんの前足の間に入っていってしまって。
それをピンセットで取ろうと手を近付けたら、
餌と勘違いしてパクッ!っと。
なぜかピンセットではなく、人差し指に噛み付いてきました(汗)

一瞬「ぎゃー!」と思ったけど。
あれ? 思ったほど痛くない・・・

離すのを待ってみたけど、餌だと思い込んでるらしいぼたんは、
指に噛み付いたまま離れない。
で、少し手を動かすと、逃がしてなるものか!と、
余計にギュ〜ッと顎に力を入れてきました。
い、いや、それ顎が壊れるよぼたん〜 (>_<)

反対の手でお腹のあたりを触ったら、驚いたのか口を離しました。
よ、よかった。
何が良かったって、ぼたんの顎が変にならなくて良かった。

指を見てみると、うっすら歯形がついてました。
上顎の右半分に歯がない、ぼたんの歯形。
(右の上の歯は、昨年、歯茎が化膿して取れてしまったんです)
痛くはなかった。本当に。
例えるなら、洗濯バサミに挟まれた、そんな感覚でした。


指を餌と間違えるのは、大人しいとかヤンチャとか関係ないですもんね。
油断しちゃダメだな〜と反省しました。

スポンサーサイト

| ヒョウモントカゲモドキ | 21:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ヤモリの仲間の歯は細かいのでかまれても「ジャリッ」という感じで済みますね。とはいえトッケイクラスになると咬合力が桁違いなので悲鳴モノらしいですが…(ソース:小生の義父。仕事でよくタイの安宿に泊まってたが何度も噛まれたそうで)
うちでは♀の「フヤリー」にエサをやっている最中に♂の「とらお」がクレクレ煩いのでとなりの水槽に移そうとしたらガブッとやられました。何も言わずに睨みつけたら「あ、やべッ…」という感じで口を開けましたが(笑

| 崩れ | 2015/02/01 17:00 | URL |

>崩れさん

以前、トッケイが口開けて威嚇してる写真を見たとき「怪獣!?」と思いました (^^;)
立派な歯をお持ちですよね〜。噛まれたら流血でしょうね〜。
お義父さま、そんなモノに何度も噛まれてるなんて! すごい武勇伝!!
レオパは攻撃で噛んでくるのでなく、興奮のあまり餌と勘違いして噛んでる感じですね。
でもオスには噛まれたくないな〜。体も頭も(きっと顎も)大きいんですもん〜。

| 七月 | 2015/02/01 22:04 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://upaimori.blog64.fc2.com/tb.php/303-4e302519

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。